香りとともに大人の装いの見つけ方1

ビジネスシーンなどでは、場合によってはNGとされますが、大人の男のファッションとして、欠かせないものは「香り」でもあります。

「香り」は色気の象徴という人もいますが、大人の男を表わす上での香り選びは、大変重要なファッションアイテムでもあります。また、香りを操る事で、「ON」「OFF」を切り替えたり、大事な場面を切り抜けるサポーターとして、香りを楽しむ人もいるようです。

香りは、様々なシチュエーションを装飾してくれる見えないファッションアイテムではありますが、せっかくのお気に入りのスーツやシャツに、香水を振りかける事で、望まないシミとして、皆さんの前に現れることもあります。

香水を使用する際には、衣類にはまとわない事が基本的な使い方となります。また、なんとなく香りを感じていたいと思うような場合は、名刺に香水をスプレーしたものを、革財布などのカード入れに忍ばせておくと、ふとした瞬間に香りの存在を楽しめる事ができ、気持ちの切り替えなどに役立つかもしれません。

香りの好みは個人的な要素が大きいので、他人と自分の価値観を比較せずに、単に自分の好みの香りを楽しむ事が1番です。また、パートナーにまとって欲しい香りをプレゼントすることも、一緒に時を過ごす中で、香りを楽しむ事ができ、素敵な贈り物とも思えますが、香りは、人をリラックスさせる効果もあれば、ストレスを与える原因にもなりかねません。

アッティーラのレザー教科書 のTop Pageへ